テーマ:目を労るための睡眠

睡眠の質と寝る直前のブルーライト(別ブログリンク)

目は閉じていない限り常に活動をし続ける組織であり、それを真に休める方法は目を瞑る事、そして目から伝わる情報を処理する脳を休める事です。よって睡眠習慣は目の健康を維持する上で非常に重要な習慣の一つです。特に睡眠は自分の意志で制御できるようなものではありません。しかし毎日数時間積み重ねていくものであり、気づかぬ内にその蓄積は大きなものになり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セロトニンとメラトニンが目の健康に関係する(別ブログリンク)

セロトニンは心身を活性化させ、精神状態を安定化させる役割があります。一方、メラトニンは心身に睡眠を行う準備を促し、睡眠の質を高める役割があります。更にセロトニンは蛋白質に多く含まれる必須アミノ酸トリプトファンから作られる上、太陽の光を浴びる事で分泌が促されます。またメラトニンはそのセロトニンから作られます。このため睡眠と食習慣は密接に関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more