めぢから - 視力を回復する方法

アクセスカウンタ

zoom RSS 肉と卵を食べよう

<<   作成日時 : 2013/03/11 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

肉や卵に含まれるタンパク質は動物性タンパク質で、
視力を回復するためにはこの動物性タンパク質を摂っておく必要があります。





「スポーツ選手は肉を食べないとダメ」
とか言われているのを聞いた事はあるでしょうか。

「肉食」になってホルモン分泌を活性化させましょう(笑)
・・・ではなく、
体(目)を健康に保つためには、やはりタンパク質(アミノ酸)が必要なのです。

肉というと脂肪分が多いのでは?と思われますが、
ササミなんかは脂身も比較的少ないので、たくさん食べても大丈夫です。
もちろん部位によっても肉の種類によっても違いますけどね。

意外かもしれませんが、
鶏肉にはビタミンA、ビタミンK、ナイアシン、
豚肉にはビタミンB1、ビタミンB12、
牛肉には鉄分、亜鉛。
などビタミンやミネラルも少し含まれています。

ですので色々な種類のお肉を食べる事で、
タンパク質以外にも様々な栄養素を摂る事ができるのです。

また、体を形作るタンパク質を作るためには、様々なタンパク質(アミノ酸)が必要です。
牛・豚・鶏はそれぞれタンパク質(アミノ酸)の構造が違うので、
満遍なく食べてタンパク質を摂りましょう。

あ、もちろん青魚のタンパク質も忘れずに(笑)
特に青魚の脂身にはω-3脂肪酸が含まれており、視力回復に最適です。



鶏の卵のタンパク質も良質で濃厚ですので、摂っておいて損はないでしょう。
スポーツ選手ではよく、生卵の白身だけを食べる人がいますね(笑)

確かに白身の方が脂肪分は少ないのですが、
実は黄身の方がタンパク質は良質で、吸収率が高いのです。
また生よりも調理した方が、よりタンパク質の吸収率が高まると言われています。

鶏の卵を食べる際には黄身も白身も両方食べましょう。
ゆで卵でもスクランブルエッグでも目玉焼きでも良いので、
できるだけ調理してから食べましょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
肉と卵を食べよう めぢから - 視力を回復する方法/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる