めぢから - 視力を回復する方法

アクセスカウンタ

zoom RSS 必須アミノ酸をバランス良く摂ろう

<<   作成日時 : 2013/03/06 14:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

タンパク質はアミノ酸から作られますが、
そのアミノ酸の中には体内で合成できない「必須アミノ酸」というものがあります。

体内では合成できないので、これは食品から「必ず」摂らなければなりません。
体を形作る上で必ず必要なもので、
視力を回復する上でもホルモンバランスを整える上でも不可欠ですから、
しっかりと摂るようにしましょう。


 
必須アミノ酸は以下の9種類です。
・トリプトファン:乳製品、卵、大豆製品、ナッツ類など
・リシン(リジン):乳製品、肉・魚類、大豆製品、卵、豆類など
・メチオニン:乳製品、肉類、ナッツ類、ホウレンソウなど
・フェニルアラニン:肉・魚類、大豆製品、ナッツ類など
・トレオニン(スレオニン):卵など
・バリン:乳製品、肉・魚類、ゴマなど
・ロイシン:肉類、乳製品など
・イソロイシン:肉類、乳製品など
・ヒスチジン:肉類、乳製品など
必須アミノ酸はこれらのどのアミノ酸が欠けてもダメなのです。
これら全てをバランス良く摂る事が必要です。

その他にアルギニン、システイン、チロシンもあります。
この3種は必須ではありませんが不足しやすいため、摂っておくべきアミノ酸です。

必須アミノ酸が不足すると、
内臓の機能が落ちたり、怪我や筋肉痛の治りが遅くなったり、
免疫力が低下して病気にかかりやすくなったり、
疲れが取れなくなったりします。

必須アミノ酸はタンパク質の材料ですから、
当然、成長期の体の発育に悪い影響が出てしまいます。
ですから「必須」なのです。

では、具体的にどういう食事なら良いかというと、
乳製品では牛乳・チーズ、肉類では鶏・牛・豚、
魚類ではサケ・イワシ・アジ、大豆製品は納豆・豆乳などが良いでしょう。
ナッツ類には亜鉛も含まれていてオススメです。

また、大豆製品や豆類は穀物、すなわち玄米・白米などと一緒に食べると、
必須アミノ酸のバランスも良くなると言われています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
必須アミノ酸をバランス良く摂ろう めぢから - 視力を回復する方法/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる