めぢから - 視力を回復する方法

アクセスカウンタ

zoom RSS 目の体操術

<<   作成日時 : 2012/11/18 15:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

目の体操をして目の筋肉を解しましょう。
また、目の可動範囲を広げましょう。

ちなみにこれはトレーニングではなく目の体操・ストレッチなので、
ゆっくり行う事を心がけましょう。

目は閉じてても開いてても構いませんが、
「頭を動かさずに目だけを動かす」ように心掛けて下さい。



では、方法です。
まずは視点が正面になるようにしましょう。

そのまま頭を動かさずに目だけを動かし、
ゆっくりと右(左でもおk)を見ます。
これ以上右を見れないという所まで来たら、そこで10秒止めます。

できたらゆっくりと視点を最初の正面に戻します。
これを5回繰り返します。

右が終わったら次は同じように左も行います。
更に左に続いて上→下→右斜め上→左斜め下→左斜め上→右斜め下と、
各方向へ同じように行います。

全て終わったら、自分の視界ギリギリの所を確認するように、
右→右斜め上→上→左斜め上→左→左斜め下→下→右斜め下→右と、
円を描くようにゆっくりと見ていきます。
これもゆっくりと右回り(時計回り)を5回、左回り(反時計回り)を5回。

実はこれだけで完了です。
仕事中にPCの画面に目を固定するような場合でも、
これを時々行うようにすれば、
目の固定された筋肉が解れます。

慣れない内は難しいかもしれませんが、
やっていくと柔軟性が付いて可動域も広がり、
前よりも目を自由自在に動かせるようになります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
目の体操術 めぢから - 視力を回復する方法/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる