めぢから - 視力を回復する方法

アクセスカウンタ

zoom RSS 紫外線による目へのダメージ

<<   作成日時 : 2013/02/25 14:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

肌と同様に目も紫外線によるダメージを受けるのです。
それによって視力が低下する事があります。

肌の露出が多い時期(特に6〜9月)には、
肌が紫外線の影響を受けやすくなります。
そばかすが増えたり日焼けによって色が黒くなったりしますね。

実は目も同じく紫外線の影響を受けます。
ですから本当は肌と同様にケアが必要なのです。

意外と知られていませんが、紫外線は反射します。
上下、左右、前後など知らない内に浴びている事が多いのです。
夏の浜辺や冬の雪やビル・路面などの反射には特に注意が必要です。

快晴の時はもちろん紫外線の量が多くなりますが、
曇っていても雨でも雪でも紫外線は減りますがゼロにはなりません。
どんな天気でも油断は禁物なのです。

特に近年では大気汚染によってオゾン層が破壊され、
特に北極や南極に近い地域では、
地表へ届く紫外線の量が非常に増えていると言われています。
国全体で対策をしている所もあるぐらいです。

天候に関わらず体や肌をケアはしていますよね?
目も同じようにケアをする事が必要なのです。

紫外線を直接防ぐ方法は至って簡単で、
少し大きめの帽子やきちんとUVカットされるサングラスをすれば良いのです。
それと目を保護するビタミン等を摂る事ですね(→当ブログの別ページを参照して下さい)

日本ではサングラスをすると「印象が悪くなる」と思われるかもしれませんが、
そういう変に「見た目」に拘っているのは日本人だけです。
肌だけでなく目もちゃんと労りましょう。

また、紫外線に限らず、日光のような強い光を直接見ると、
一時的に視力が低下してしまう事があります。
これは金環日食の時にも結構話題になりましたね。

強い光はなるべく直接は見ないようにしましょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン
紫外線による目へのダメージ めぢから - 視力を回復する方法/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン
2013/07/03 20:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
紫外線による目へのダメージ めぢから - 視力を回復する方法/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる