めぢから - 視力を回復する方法

アクセスカウンタ

zoom RSS 姿勢が悪いと視力が悪くなる

<<   作成日時 : 2012/10/01 13:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

何かものを見る際に姿勢が丸まって、
顔と対象物との距離が近くなっていませんか?
そういう状態では、どうしても目への負担が増えてしまいます。

例えば、顔を前へ向けた状態で正面のテレビを真っ直ぐ見て下さい。
そのままテレビが見ていられる限界まで顔を右へ動かしてみて下さい。
目が強張った状態になると思います。
その状態をしばらく続けてみて下さい。

するとどうですか?左目が何やら痛くなってきませんか?
目が疲れている時にこれを行うと、
目が回った時のような不快感に襲われると思います。

その状態だと右目はあまり使われていないので、
左目だけに負担がかかってしまうのが分かると思います。
眼の筋肉もかなり強張っています。

つまり、姿勢が悪かったり、顔が正面を向いていない状態だと、
両方の目を均等に使う事が出来なくなるという事です。
この「左右の目への負担の差」がピントを合わせる能力に影響を与え、
結果的に視力が低下する原因となります。

このような「横目」と同じく、
「縦目(上目下目)」の状態を続けるのも、
目にとっては非常に良くないです。
特に縦目の場合、両目ともに負担が大きくなるので注意が必要です。

恐ろしいのが、結構自分が気付かない間に目を酷使してしまっている点です。
「慣れ」や「癖」で気付かないのです。

すぐには疲れを感じないという元々目が丈夫というような人でも、
こういう疲労が積み重なれば、
いつの間にか視力が低下しているかもしれません。

必ず何か長時間同じものを見る時は、
対象のものができるだけ顔や目の正面に来るようにしましょう。、
また、普段から姿勢を正し、あまり近くから見ないよう習慣付けましょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
VISVIM 通販
姿勢が悪いと視力が悪くなる めぢから - 視力を回復する方法/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM 通販
2013/07/09 16:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
姿勢が悪いと視力が悪くなる めぢから - 視力を回復する方法/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる